以下は、「marichannotabi http://marichannotabi.wordpress.com/」からの転載です。

〈転載開始〉

京都府警察官の違法職務質問(第31回酒呑童子まつりにて)
7月 4, 2013 違法職務質問
京都府警察官の違法職務質問(第31回酒呑童子まつりにて)
警察官たちが男性1人を囲んで職務質問しました。このブログ著者である私は、メモリーカードの容量に余裕なかったからその様子を撮影録音できなかったけど、彼らも、まさか私が、見聞きしていたとは思わなかったでしょうね。
以下は、2012年11月3日にあった京都府大江駅前の第31回酒呑童子まつり会場での職務質問の内容です。
(職質場所は、もっと細かく言うとパレード出演者たちが最後に退場する時に入る建物の入口すぐ近くで、その入口から見て近畿タンゴ鉄道側方向にある駐車場前です。出演者たちがその建物に退場後すぐに職質が始まりました。)
警察官A(※1):トントン! (20〜40代くらいと思われる男性1人が、警察官に後ろから肩を軽く叩かれる。)
男性:ンッ! 何ですか? (いつのまにか周囲を3人の警察官〈※2〉に囲まれていた)
警察官A:ずっと特定の人物を撮っていたよね。知り合いなんですか?
男性:違います。
警察官A:どこから来たの?
男性:○○です。(ブログ著者注:京都からだと、たぶん400キロ以上は、離れてる。)
警察官A:いつ京都に着いたの?
男性:朝6時頃バスで京都駅に着きました。
男性は、バスのチケットを見せた。

警察官A:○○からわざわざ祭りを見る為にここまで来たの?
男性:そうです。
警察官A:ここに来るのは、初めて?
男性:はい、初めてです。
男性本人確認質問される。
男性住所を教えるが、住所を最後までは憶えていないと伝えると、
警察官B:噓を言っても分かりますよ。
男性は、住所を丁目まで伝える。
警察官A:身分証は?
男性:持ってません。
警察官A:電話番号は?
男性は、携帯電話番号を教える。
警察官A:職業は?
男性:失業中です。
警察官A:どうやって生活してるの?
男性:今は貯金で生活してるような感じですね。
警察官A:君がしていたことは、プライバシーの侵害で、ストーカーにつながる行為だ。
男性:遠過ぎてストーカーなんてできませんよ。
警察官A:その映像をYoutubeにアップロードしたら、問題になる。
男性:Youtubeにアップロードしませんよ。家で個人的に見るだけです。

警察官A:かばんとポケットの中の物見せて。
男性は、かばんとポケットの中の物を順番に見せる。
警察官A:携帯電話の画像も見せて。
男性:携帯電話の画像フォルダを見せる。中身全くなし。
警察官A:カメラの映像もいくつか見せて。これとこれ見せて。
男性は、映像を見せる。
警察官A:映像消して、お願い。お願い。
男性は、警察官立ち会い確認を受けながら、映像を全削除した。
警察官A:今日のことは、先方には伝えません。
男性:後で、何か連絡が来るんですか?
警察官A:連絡は、特にありません。祭りを楽しんで。
職務質問をした警察官Aは、勝ち誇ったように、にやにやと笑っていた。そして、3人の警察官たちは、去って行った。
〈以上で、職務質問内容掲載終了〉
はい、上記の警察官Aによる職務質問は完全に違法です。警職法(「警察官職務執行法」の略。※3参照)に違反しています。残り2名の警察官も警察官Aを止めなかったのは問題ありますね(あ、グルだから止めるわけないか)。この職質は、職質ノルマ(※4)達成の為の職質ですね。職務質問された男性は、お祭りのパレードに出演していた兵庫県川西市の観光大使「川西観光プリンセス」を中心に最初から最後まで撮影していました。お祭りも、この男性が撮影していたパレードも公式行事なんだから、出演者たちがこの男性と知り合いかどうかなんて関係無いよね。公式行事だから、特定の出演者を映像で連続撮影しても法的に問題無し。しかし、警察官Aにとっては、『特定の出演者を映像で連続撮影=不審』という図式が頭の中にあったようです。警察官Aが「君がしていたことは、プライバシーの侵害で、ストーカーにつながる行為だ。」と発言しましたが、お祭りのパ
レードという公式行事に出演中の出演者を撮影していたのだから、プライバシーの侵害ではないですね。それに、このパレード撮影場所は、公道です。そして、「ストーカーにつながる行為だ。」という警察官Aの発言は、名誉毀損ですね。この男性がしていたような撮影が本当にストーカーにつながる種類の行為だったら、今頃日本中ストーカーだらけになっていることでしょう。しかし、現実にはなってませんよね。私は、この男性がストーカーになることはないと思います。この男性は、わざわざ遠方から来ているので、たぶんレースクイーンや各地の観光大使を主に写真(静止画)で掲載し特集するブログをしている人たちと近い種類の人で、映像を重視する人ではないかと思います。Youtubeにアップロードしたら、問題になる。」という警察官Aの発言も、公式行事なのでアップロード問題なしです。それに、この男性に撮影されていた彼女たちは、元々撮影されたくて観光大使という公人になったわけだから、なおのこと撮影問題なし。このお祭りは、場所がど田舎だから、撮影者が少なかったけど、他の所のお祭りやイベントには、いろんな観光大使たちを撮影するために撮影熱心な人がたくさん来るし、観光大使たちも撮影されたがっていて、「撮影=名誉、喜び」になってます。ど田舎の警察官は、きっとこういうこと知らないんでしょうね。警察官Aによるカメラの映像チェックは、日本国憲法でいうところの検閲(※5)なのでは? 検閲をした後、お願いとはいえ、映像の削除を求めるのも、問題行動でしょ京都府警察さん。「今日のことは、先方には伝えません。」と警察官Aは言ったが、そもそも違法でも迷惑でもないのだから当たり前です。きっと、この職質は、職質ノルマ件数の1部にすることと、最後に映像を削除させる目的で、警察官Aが、パレードの交通安全誘導をしながら、シナリオを頭の中で書いていたんでしょうね。もしこの男性が、職質時に元北海道警・原田宏二さん(※6)と同じような行動をとっていたら、結果が違っていたのかもしれませんね。警察官って、最初から論理破綻していることを平気で職質相手の一般人に言って、正義ぶっているんですね。「君がしていたことは、プライバシーの侵害で、ストーカーにつながる行為だ。」と強面似非正義面で言った警察官が、最後には一般人男性に低姿勢でニコニコして「映像消して、お願い。お願い。」とやっているのを私は人生で初めて、見ました。しかし、こんな違法行為をやっていて、これからも無事でいられると本当に思っているんですか?
京都府警察さん。恥をかきますよ。

※1
警察官A

e794b7e680a7e38292e881b7e58b99e8b3aae5958fe38197e3819fe4baace983bde5ba9ce8ada6e5af9fe381aee8ada6e5af9fe5ae98

違法職務質問をした京都府警察官の交通誘導中の様子

※2
職務質問時に男性を囲んだ警察官の中の一人かな?

e794b7e680a7e38292e59bb2e38293e3819fe38299efbc93e4babae381aee8ada6e5af9fe5ae98e381aee4b8ade381aeefbc91e4babae3818befbc9f

職務質問時に男性を囲んだ警察官の中の1人か?

※3
警察官職務執行法
(昭和二十三年七月十二日法律第百三十六号)
最終改正:平成一八年六月二三日法律第九四号
(この法律の目的)
第一条 この法律は、警察官が警察法 (昭和二十九年法律第百六十二号)に規定する個人の生命、身体及
び財産の保護、犯罪の予防、公安の維持並びに他の法令の執行等の職権職務を忠実に遂行するために、必
要な手段を定めることを目的とする。
2 この法律に規定する手段は、前項の目的のため必要な最小の限度において用いるべきものであつて、い
やしくもその濫用にわたるようなことがあつてはならない。
(質問)
第二条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そ
うとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われよう
としていることについて知つていると認められる者を停止させて質問することができる。
2 その場で前項の質問をすることが本人に対して不利であり、又は交通の妨害になると認められる場合にお
いては、質問するため、その者に附近の警察署、派出所又は駐在所に同行することを求めることができる。
3 前二項に規定する者は、刑事訴訟に関する法律の規定によらない限り、身柄を拘束され、又はその意に反
して警察署、派出所若しくは駐在所に連行され、若しくは答弁を強要されることはない。
4 警察官は、刑事訴訟に関する法律により逮捕されている者については、その身体について凶器を所持して
いるかどうかを調べることができる。
※4

犯罪摘発に有効であるかの様な見せかけの為に【職質ノルマ】がある!

アップロード日: 2011/09/07
平成23年8月30日に東京地方裁判所第611号法廷で行われた、原田信助さんの冤罪事件第2回口頭弁論終
了後の清水勉担当弁護士の報告会での質疑応答場面です。現在行われている殆どの職務質問は違法であ
る・・・by清水勉弁護士
※5
日本国憲法第二十一条
集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。
※6
警察職質対処法 元北海道警・原田宏二さんの場合

以下の文章は、「警察職質対処法 元北海道警・原田宏二さんの場合」を勝手に文字起こしししました。一部文字お起こしを飛ばしている所があるのと、聞き取り一部間違っている可能性あるかもしれませんが、参考にしていただく為に掲載します。
〈文字起こし開始〉
札幌で、2年前だったかな。サミットがあったんですよ。あの時に僕、職務質問されたんですよ。職務質問したのは北海道警察です。トヨヒラ川って言うのがあるんですよ。そこに機動隊の車が集結していたんですよ。僕はその日、デモ警備のビデオ撮影しようと思って、警察車両がたくさん集まってるのでビデオ撮影しようと思った。見えるわけですよ。大きなグランドにね、機動隊の輸送車が止まってたんですよ。公道からですよ。敷地内に入ってません。敷地内と言っても、オープンスペースですから、別に縄張ってここから立ち入り禁止ってなってたわけじゃない。それでビデオに写してたんですよ。そしたら、後ろからポンポンと手で肩叩かれて、何者かなと振り向いて見たら、白いシャツ着た3、4人の警察官がいたんです。来たなと思ったんです。
警察官:「おたく、何撮ってるの?」
原田氏:「公の場に止まってる車を撮っていただけですよ。密かに隠された場所を撮ってたわけじゃない。オープンスペースでしょ。」
警察官:「・・・(何も言わない)」
原田氏:立ち去ろうとしたら前を塞がれた。「今あなたたちがやってることは、根拠は何ですか? 警職法ですか? 警職法以上の条件あります?」ちょっとむこうも変だなと思ったんじゃないかな。そんなことは一般の人から言われることもないし、「とにかく私の体に触らないでください。前開けてください。」そこで、例えばボンっと無理矢理ぶつかると、公務執行妨害だと言って、待ってましたとばかりに捕まえる。「前開けてください。私は行かなければならないので。」
警察官:「とにかく名前を言え。」

原田氏:なんか見せろ(身分証)と言いたいんでしょ。いっさい無視して「そこ開けて下さい」と言うとやっと開け
ました。その後、地下鉄の駅までの約200メートルついてきて、やっと諦めました。
〈文字起こし終了〉

 

「京都府警察官の違法職務質問(第31回酒呑童子
まつりにて)」への 14 件のフィードバック

グリーンボトルンルン

日本最大のストーカー警察かもしれない京都府警察が、「君がしていたことは、プライバ
シーの侵害で、ストーカーにつながる行為だ。」なんてよく言えるな。以下は、主に京都府
警察によるストーカー行為を撮影した動画のリンクである。上から2番目のリンクは、京
都府警察を含む各警察の不祥事情報を集めたブログである。
京都府警察本部
http://takaoka.zening.info/Kyoto/Modern_Building/Kamigyo-ku_District
/Kyoto_Prefectural_Police.htm
警察官の不祥事・組織 犯罪集団の日本の警察
http://seigi002.blog42.fc2.com/blog-category-26.html
以下は、動画のリンク(「ストーカー 暇な京都府警察航空隊の執拗ないじめ嫌がらせ Wと同機」など、動画が削除された為省略)

アスパラガスイカ

警察官Aの職務質問は、「京都府警察職務質問技能パワーアップ競技会(※1)」や「ま
ず、声をかける相手には丁寧にあいさつをして・・・(※2)」が聞いてあきれるよ。
※1
京都府警察職務質問技能パワーアップ競技会
http://www.police-ch.jp/news/2010/03/006112.php
※2
警察官の“先生”2人誕生…京都府警
http://www.yomiuri.co.jp/job/wlb/topics/20130502-OYT8T00544.htm

 

キャリアンパン

〈シャーマンキングのすべらない話『職質』 〉のYoutube動画コメント欄から以下を転
載。
職質も所持品検査も、これは警察職員による完全な任意捜査です。これは、警察官によ
る個人的な点数稼ぎによる任意捜査ですからバックレても全く問題なし!!
警察手帳規則第5条により、警察手帳の提示を求めて下さい。
奴ら外回りのノンキャリアの警察官は、地方公務員なのであるから、まず、公務員として
の身分確認が先であります!
ガタガタぬかす様ならば、警察庁国家公安委員会に文書を提出して、キャリア組みにお
話して是正を求めましょう。この数年、やたら警察官の不祥事の記事がネット上に踊り、
大変遺憾である。
奴らノンキャリアを監視・監督する監察官は当然キャリアの人間であり、周知の事実では
ありますが、警察という行政組織は完全な縦社会であります。階級が1つでも上だと絶
対に逆らえません。逆らおうモノならば処分の対象にされるからです。何の資格も無いノ
ンキャリアの末端の警官の出世なんてたかが知れています。裁判所の令状なしに国民
の身体に触れることは、公務員としての公務を逸脱した違憲行為であるので、令状の有
無をカメラの前で言わせてやりましょう!!!(●^o^●)
《転載終了》
この記事の警察官って、自分が何者か具体的に名乗ってないし、警察手帳も見せてい
ないですよね(少なくともこの記事中に名乗りや手帳の箇所はない。)。偽警察官事件、
警察組織で言うところの「PM事案」が発生している世の中なのに、失礼ですよね。

シャーマンキングのすべらない話『職質』

ヤシのみんみん

★警察関係の法律の要約
警職法2条
職務質問は任意である。
刑事訴訟法 197条198条
被疑者として逮捕されている場合であっても取り調べに応じるも応じないも自由である。
調書を取らせてもいいしとらせなくてもいい。書いた後修正させることも出来る。
公安委員会規則第5条
職務の執行をする前に必ず警察手帳を示さなければならない。

★以下は、法律。
警察官職務執行法(昭和二十三年七月十二日法律第百三十六号)最終改正:平成一
八年六月二三日法律第九四号(この法律の目的)
第一条  この法律は、警察官が警察法 (昭和二十九年法律第百六十二号)に規定す
る個人の生命、身体及び財産の保護、犯罪の予防、公安の維持並びに他の法令の執行
等の職権職務を忠実に遂行するために、必要な手段を定めることを目的とする。
2  この法律に規定する手段は、前項の目的のため必要な最小の限度において用いる
べきものであつて、いやしくもその濫用にわたるようなことがあつてはならない。
(質問)第二条  警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何ら
かの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に
行 われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知つている
と認められる者を停止させて質問することができる。
2  その場で前項の質問をすることが本人に対して不利であり、又は交通の妨害にな
ると認められる場合においては、質問するため、その者に附近の警察署、派出所又は駐
在所に同行することを求めることができる。
3  前二項に規定する者は、刑事訴訟に関する法律の規定によらない限り、身柄を拘
束され、又はその意に反して警察署、派出所若しくは駐在所に連行され、若しくは答弁
を強要されることはない。
4  警察官は、刑事訴訟に関する法律により逮捕されている者については、その身体に
ついて凶器を所持しているかどうかを調べることができる。
刑事訴訟法 197条198条
第百九十七条
捜査については、その目的を達するため必要な取調をすることができる。但し、強制の処
分は、この法律に特別の定のある場合でなければ、これをすることができない。
○2  捜査については、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求め
ることができる。
○3  検察官、検察事務官又は司法警察員は、差押え又は記録命令付差押えをするた
め必要があるときは、電気通信を行うための設備を他人の通信の用に供する事業 を営
む者又は自己の業務のために不特定若しくは多数の者の通信を媒介することのできる
電気通信を行うための設備を設置している者に対し、その業務上記録し ている電気通信の送信元、送信先、通信日時その他の通信履歴の電磁的記録のうち必要なものを特
定し、三十日を超えない期間を定めて、これを消去しないよ う、書面で求めることができ
る。この場合において、当該電磁的記録について差押え又は記録命令付差押えをする
必要がないと認めるに至つたときは、当該求め を取り消さなければならない。
○4  前項の規定により消去しないよう求める期間については、特に必要があるとき
は、三十日を超えない範囲内で延長することができる。ただし、消去しないよう求める期
間は、通じて六十日を超えることができない。
○5  第二項又は第三項の規定による求めを行う場合において、必要があるときは、み
だりにこれらに関する事項を漏らさないよう求めることができる。
第百九十八条
検察官、検察事務官又は司法警察職員は、犯罪の捜査をするについて必要があるとき
は、被疑者の出頭を求め、これを取り調べることができる。但し、被疑者は、逮捕又は勾
留されている場合を除いては、出頭を拒み、又は出頭後、何時でも退去することができ
る。
○2  前項の取調に際しては、被疑者に対し、あらかじめ、自己の意思に反して供述を
する必要がない旨を告げなければならない。
○3  被疑者の供述は、これを調書に録取することができる。
○4  前項の調書は、これを被疑者に閲覧させ、又は読み聞かせて、誤がないかどうか
を問い、被疑者が増減変更の申立をしたときは、その供述を調書に記載しなければなら
ない。
○5  被疑者が、調書に誤のないことを申し立てたときは、これに署名押印することを
求めることができる。但し、これを拒絶した場合は、この限りでない。
(出典:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html)
警察手帳規則(昭和29年7月1日国家公安委員会規則第4号)
平成19年7月1日(07/01/2007)内容現在
警察手帳規則を次のように定める。
(目的)
第1条  この規則は、 警察法(昭和29年法律第162号) 第68条 の規定により警察官に
貸与する警察手帳、 同法第69条第4項 において準用する 同法第68条第1項 の規定に
より皇宮護衛官に貸与する警察手帳及び 道路交通法(昭和35年法律第105号) 第114
条の4第4項 の規定により交通巡視員に貸与する警察手帳に関し必要な事項を定める
ことを目的とする。
(証票及び記章の呈示)
第5条  職務の執行に当たり、警察官、皇宮護衛官又は交通巡視員であることを示す必要があるときは、証票及び記章を呈示しなければならない。
(警察手帳の携帯)
第6条  警察手帳は、その取扱いを慎重にし、警察庁(警察庁内部部局、警察大学校
及び科学警察研究所をいう。)にあつては警察庁長官、管区警察局にあつては管区警
察局長、皇宮警察本部にあつては皇宮警察本部長、都警察にあつては警視総監、道府
県警察にあつては道府県警察本部長が特に指定した場合を除き、常にこれを携帯しな
ければならない。
(出典:http://www.lawdata.org/law/htmldata/S29/S29F30301000004.html ※こちら
にも載っています。「http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29F30301000004.html」)

ヌヌッピー

この職質が行われた所は、京都府警察福知山警察署が担当している地域ですね。今年
8月には、福知山屋台爆発事故がおきましたね。

タチツ転載くん

大阪府警察官採用試験スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1369952092/
全国クズ警察24時
出頭した容疑者を追い返したり、凶悪犯を脱獄させたりはするが、チンケな点数稼ぎに
は目の色を変えるクズ警察
事件の捏造・もみ消しは当たり前
殺人も自殺にして処理する
むしろ事故にして事件ですらないことにする
都合が悪かったり解決しそうにない事件は無かったことにする
でなけば自白を強要して犯人をでっち上げる
どうでもいい案件で点数稼ぎ・時間稼ぎの水増し
面倒臭ければ被害届は受理しない
ストーカー被害者も平然と見殺しにする

それらの結果で優秀な日本警察という幻想は成り立っている
白バイも物陰にコソコソ隠れてのネズミ捕りは得意なようだが、珍走団なんかは遠巻き
に追いかけて、危険という事にして追跡中止で簡単に逃がす
そのくせ、一般ドライバーには法律を盾にして違反しただろと因縁付けて反則金稼ぎ
自分でバスにぶつかって死んだマヌケな白バイの事件を捏造で立件して、バス運転手
を刑務所送りなんてこともあったなあ
検挙率が高いのも解決の可能性が低いものを事件として扱わないからだし
天下り先として交通安全協会なる組織を作ったり、パチンコ業界と癒着したり、裏金
作ったり……
以上が組織防衛と拝金主義に堕落した腐敗組織のクズ警察という名の犯罪組織なの
です
〈転載終了〉
本当にそのとおりですね。

 

タチツ転載くん

警察の正体について、以下は「警察官になるための資質
http://www.kyudan2.com/column/police.htm」からの転載です。

〈転載開始〉
昔から「嘘は警察官の始まり」、と言います。 嘘が上手で、女とお金と権力が大好
き、と言う皆様には最適な職業と言えます。 間違っても、正義感が強かったり、義侠心
があったり、良識があるような皆様は、最初から警察官になる資格も資質もありません。
警察官という職業は国家権力をバックに悪事の限りを尽くし、痴漢、強姦、窃盗、搾
取、漏洩、隠匿、粉飾、尊大、不正、脅迫、賄賂、詐欺、違反、冒涜、虚偽、無法が平気で出
来、私服を肥やし、殺人でもやります、と言う気概が必要不可欠の条件です。
まわりの人から「おまえは人間のくずだ!」、「変態か!」、「能力もないのに偉そうな口
を利くんじゃない!」などと言われている者はかなり適正がありま す。 また、人一倍「権
力欲」がなくてはなりません。 威張り腐って何もしない、と言う図々しさがなければ、優秀な警察官にはなれません。 人の不幸を平 気で見られ、殺人死体を見て、笑ってられ
る位の図太さや、その事件を面倒だから自殺にしてしまう、と言う賢さも必要です。
お金にならない殺人事件や盗難事件の犯人探しや捜査などはしているように見せか
け、何もせず時効を待ち、お金に直結する交通違反の取り締まりは徹底的にやり、理由
の如何を問わず罰金を取り立てる、と言う汚さは大変重要な資質です。 とにかく、お金
になる事が最優先で考えられる思考がないと警察官として成功できません。
自分より上の権力者や政治家には媚びへつらい、彼らがどんな犯罪を犯しても見逃
してやる、と言う度量の広さは、優秀な警察官になるためには必要不可欠です。 間
違っても政治家の不正などに首を突っ込んではなりません。 政治家の資金の流れや
不正を暴くのは週刊誌の仕事だ、と毅然とした態度をとる事。 警察官は、政治家先生
はどんな不正をしても、『先生は正しい』、と認識しなくてはなりません。
公共の安全や秩序の維持、人々の生活を保護することが警察官の職務だと言われ、
そう思われているが、秩序を乱しているのは警察官自身であり、本来は法律 に基づいて
遂行されなくてはならない事象が彼らの勝手な裁量に任されている。 警察ぐるみの公
金横領もその一部を返還すれば何の罪にも問われない。
下級警察官は『お巡りさん』と呼ばれ、管轄を自転車などで周るが、恐喝現場、喧嘩、
ヤクザなどを見かけたら、いち早くその場から離れ、知らなかったこと にする。 彼等は
配属によって出世に大きく影響するが、犯罪を未然に防いだり、事件が起きないような
対策を講ずるなどは子供のたわごとと認識し、金にならないことには首を突っ込まない
よう心がける事が大切だ。 要するに、頭の回転のきく職員は金作りに回される。
犯罪の予防や捜査、警備、逮捕と言う本来しなくてはならない職務はほったらかしに
し、現金収入に直結する交通取り締まりに重点が絞られる。 迷子や家出 人の保護、少
年指導など、金にならない事件にはなるべく知らん振りして証拠を残さないようウヤムヤ
にし、まず逃げることを学ばなくてはならない。
優秀な警察官になるには国民の権利を無視し、いかに事件を事件でなくするか、と言
う警察官の基本的な業務がまともに出来なくてはならない。 人々が安心して生活しよ
うが不安で生活しようが警察官には関係ない、と言う毅然とした態度で働かなくてはな
らない。
刑法の番人が犯罪を犯す、これほど痛快な事はありません。 この犯罪を取り締まる
役所も何も無いのだから、怖いものはありません、安心して犯罪を犯す事 が出来ます。
もし暴露されようとしたら、即、証拠書類の廃棄処分、もしくは焼却して表ざたになる
事を防ぎます。 証拠さえなければ怖いものなどありませ ん。 つねひごろお勉強して
いる成果が、こんなところで有効に発揮されるのです。

特に女性は警察官に注意して下さい。 警察官に強姦されたり痴漢されたりしても
犯罪にはなりません。 彼等はその女性を責めます。 『あんたが誘ったん だろう。』、
『あんたの名前が新聞に載るよ。』、『学校や職場に行ってあんたの事、徹底的に調べる
よ。』、『どうせ処女じゃないんだろう、病院で調べる よ。』等々。
または、痴漢された状況をスケベ親父の警察官が必要以上に細かく聞き出し、状況
をシツコク聞かれ、女性が泣き出してもやめない。 そのうちに調書が取れ ないから今
日は帰りなさい、とか言って、『とにかく、早く忘れるんだな!』と告訴を諦めさせる。 仲
間が犯罪を犯した場合はすばやくもみ消し、表ざたにな らないようにする。
国家公務員と言う身分が保証されている職業で、退職後も多くの天下り先があり、継
続して犯罪を犯す事が出来る、まさに天下太平です。
時々、何を間違ったのか、犯罪に巻き込まれそうになった人が、警察署や交番に駆け
込む事があります。 何を勘違いしてるのでしょうか、警察は忙しいし、 仕事などしたく
ないので、そんな事には関知してくれません。 殺されたら、改めて連絡下してさい。
マスコミよけの目隠し用の青いビニールシート持って現 場検証に伺います。
最近の警察官は堕落している、という人がいる。 馬鹿言っちゃいけませんよ、昔から
同じ事をしているのに、最近はタレコム奴がいたり、インターネットの 普及で情報が早く
広く伝わるために隠しきれなくなっているだけなんです。 今でも大半の警察犯罪は隠
蔽されていて、隠してもばれてしまったほんの一部だけ が表に出てきてるのです。
優秀な警察官は、正義などと言う馬鹿げた考え方を捨て、不正や犯罪が金になるか
どうかが的確に判断出来なくてはならない。  正義感、責任感や積極的な行動力と
言う資質はけっして持ってはいけない。
苦難を乗り越える根性、ものごとを最後までやり通す粘り強さ、血の通った人間味あ
る温かさと言った子供じみた素養は警察官には適さない。 地域住民に無 視され、馬
鹿にされ、人間性を疑られることも大切な要因です。 こんな人は信頼できない、と思わ
れたらまさに成功です。
友達を持つなら警察官、交通違反、痴漢、喧嘩など直ぐにもみ消してくれます。 どう
せなら利用しないてはありません。 平ポリでは大した事出来ないの で、どうせなら大
物を狙いましょう。 狙い目は署長クラスでしょう。 どんな犯罪でも完全にもみ消してく
れます。
特に、風俗やトルコ、管理売春、カジノなどの違法ビジネスでは、かなり上層部にコネ
が無いと成功しません。 手入れが行われる前に知らせてくれ、捜査内容が前もって分
かりますので、証拠は処分し、女は帰し、お金は隠す事が出来ます。

また、大きな金額が動く土地の造成、道路工事業者、高利貸し、総会屋なども警察と
つながりがないと、一発でつぶされます。 仲良くして、お金をばら撒きましょう。 きっと
色々な面で協力してくれます。 警察官は裏ビジネスでは必要不可欠な存在なのです。
私は有力なヤクザとつながっているのでとりあえずは必要ない! とんでもない間違い
をしてます。 ヤクザより安価で確実に貴方の身を守ってくれるのは、警察官しかありま
せん。 何といっても国家権力がバックなんですから。
おしまい
〈転載終了〉
実態は、このとおりですね。しかしこの文章書いた人は、結局警察に守って欲しいのか?
と、ツッコミたくなりますね。

 

タチツ転載くん

警察の正体について、以下は「警察から金を取り上げよう
http://www.kyudan2.com/opinion/police2.htm」からの転載です。

〈転載開始〉
最近では夫は警察官ですとか、父は警察官です、というと泥棒と同列に見られ、恥ずか
しくてとても言えないそうです。 まさに泥棒とやっている事が同じなの だから、やむを
えない事でしょう。 警察官が恥ずべき職業になってしまった。 日本では三権の全て、
司法、立法、行政が金まみれ、皆で税金を食い物にし、 太っている。
日本にはどんな未来があるのだろうか。
〈転載終了〉
日本で真の改革が行われる時には、警察という存在、きっと無くなりますね。

 

タチツ転載くん

警察の正体について、以下は「警察の不正を糾弾する
http://www.kyudan2.com/opinion/police.htm」からの転載です。

警察不祥事はバレてしまった分だけで、年間700件から800件程度が内部告発等で
表に出てきてるが、内部で隠蔽 されている事件はその数よりもはるかに多い。 そして
不祥事を起こした警察官が裁判でどれほどの刑を受けているかというと、90%以上が
執行猶予になって いる。 つまり、普通一般の犯罪者よりははるかに軽減されている。
たとえそれが覚せい剤の犯罪、婦女暴行、窃盗等々、普通の犯罪者だったら実刑は確
実と言う事件でも、警察官は執行猶予となる。 執行猶予となった元警察官 がどこに
再就職したかというと、全部といっていいくらい警察関係の天下り法人に行っている。
また、退職金の出ない懲戒免職は少なく、ほとんど、事件が報 道される前に依頼退職し
ている。
金がすべてという拝金主義が警察そのものを堕落させ、日本をおかしくしている。 法
の番人と言う職業であり、自ら法に対して厳格でなければならないにもか かわらず、平
気で法を犯す。 警察官は自分達は権力を背景にした特権階級だと勘違いしている。
こんな組織はおかしいと言わざるを得ない。
警察官不祥事、天下り先の確保、20%を切った犯罪検挙率の低下。 これらはすべて
根底で繋がり、いまの警察の本質を浮き彫りにしている。 これでは法を 守り、犯罪を
取り締まる組織とは、とても言えない。 不祥事のたびに繰り返されるおわびと、信頼回
復への決意が、そらぞらしく聞こえる。 信頼回復はさら に遠ざかるばかりだ。
これだけ広範に警察官のモラルが低下した背景にはいろんな社会的な変化の影響が
あると思う。 警察に裏金が存在し、その旨味には警察幹部しかあずかれないという構
図。 こういうものが次第次第に警察官の正義感を蝕んでいるような気がする。
交通行政は警察のカネ儲けの温床だ。 年間約1万人以上が交通事故で亡くなってい
るという現実、警察は交通安全のためとして、天下り団体に莫大なカネを流 し込んでい
る。 信号機、標識の増設、免許停止に追い込み、色々な手口で交通安全協会にお金
が落ちる仕組み。
毎年 1000万件を超えて行われ続ける交通取り締まり。 その背景には莫大な警察利
権がある。 現実は、多くの取り締まりは交通安全には関係なくノルマ達成の ために行
われている。 年間900億円もの金が反則金として徴収され、交通安全対策特別交付
金として都道府県、市町村に分配され、天下り先の会社である信 号機や標識などの製
作会社や、交通安全施設の設置、管理の団体にばらまかれる。 全国で19万機ある信
号機は田舎の通行量の少ない所にも設置され、増え続 けている。
警察と交通安全協会の癒着は激しくなる一方だ。 ここ10年ほどの道路交通法の改正を見ても、交通安全協会にカネが落ちるシステムを法律的に裏付けていっ ている。 警察の裏ガネ作りが難しくなっていくなか、交通安全協会などの天下り団体を潤わせ、そこで作られた裏ガネを警察に流し込み、幹部が私腹を肥やす というシステムがさらに強
化される。
全国約 7400万人のドライバーが警察の天下り団体である交通安全協会を潤すため
に、3年もしくは5年毎に煩雑な運転免許証更新を義務づけられ、600億円もの収入を
得ている。 警察が主張しているような安全運転のためと言うのは タテマエ で ホンネ
はお金のためなのだ。 更新手数料等は国民の財産権を侵害する不等な悪法である。
集めた金は一度国庫に収められた後、還元され、ほとんどが裏金となって、警察官僚の
使い放題の金庫と言う状態だ。  警察と言う名の泥棒たち。
毎年、長者番付けにはパチンコ関連会社のオーナーが名を連ねる。 玉の売上、年30
兆円のパチンコ産業は日本に賭博を定着させて急成長し、莫大な富を蓄積 した。 パ
チンコ業界の巨額の脱税が毎年指摘されている。 賭博業界は金の動きを外部から追
跡するのが極めて困難であるために、業界全体の脱税額は気の遠 くなるような金額に
のぼると見られている。
そのパチンコ産業の企業、団体のポストは、警察官僚の天下り先として確保されてい
る。 全国各管区警察局長ごとに天下りの縄張りが決められており、すでに税務署も
手を出せないような強固な組織が確立されてしまっている。 パチンコは歴然と賭博性
を持った企業へと変貌した。 監督官庁である警察がこの動きを 後押し、ますます天下
り先を増やし、肥大化している。
警備会社も天下り先だ。 警察が指定する警備会社の場合、イベント等の許可は簡単
に出るが、そうでない場合は色々と難癖をつけ、出さない。 この癒着が須磨で起きたよ
うな大惨事の起きるもとになっている。
日本では警察官は正義の味方、法の番人ではなく、法を利用して金儲けをする悪の権
化と化している。 ヤクザが時代と共に衰退していくなか、警察が国家権力を背景に、
同じような組織力でヤクザと同じ事をしている。 日本は危険極まりない方向へと進ん
でいる。
おしまい
〈転載終了〉
金、金、金の警察。お金が大好きなんですね。

 

くぼっち

昨晩、職務質問されました。千葉県流山警察署です。自分は、即座に身分証を提示し
て、持ち物検査及び、ボディチェックにも従いましたが、(何も危ない物など持っていませ
ん。)警察官は、「ちょっと警察署に来てくれ、パトカーに乗れ!」と、自分の腕を掴み引っ
張ってきました。自分はこれから、用事があるし、何も犯罪を犯してないのだから、警察
署に行く理由はないでしょう?と拒否しましたが、警察官は「近くで事件があった、お前
は怪しいから署に来い。」と言い、自分の腕を掴み離してくれません。自分は身分証も見
せたし、持ち物 チェックもしたから、もう十分でしょう?これから、用事があるので勘弁し
て下さいと、頼みましたが、「すぐに終わるから、いいから来い!」と無理に腕を引っ張って
きました。自分の記憶では警察の職務質問は、あくまでも任意であり、強制は出来ない
はず。自分は
同行を拒否します、前を退いてください。と、頼みましたが、一人の警察官(今井巡査)が
前に立ちふさがり体をぶつけてきて、「痛いなー、ぶつけたな、傷害だ、公務執行妨害
だ、」と、脅してきました。前方に立ちふさがり、自分からぶつかってきたくせに…!頭にき
たので、「これが、警察のすることか!こんな職務質問の仕方が許されるのか?後日、苦
情を流山署及び、千葉県公安委員会に申し立てたいので、あなたの警察手帳を見せて
下さい!」と頼みましたが、「見せる義務はない。」と、拒否されました。自分の記憶では、
警察官は職務質問の際に求められれば、警察手帳を提示する義務があるはず。結局、
パトカーに乗せられて、連れていかれ、すぐに解放されましたが、自分の大切な用事に
は間に合いませんでした。警察の横暴さに、納得がいきません!

ヌヌヌーン

さすがは、京都腐敗警察だ!
警察官Aは、名付けて「フランケン京都腐警(フランケン京都府警)1男」だ!
もちろん警察官BとCも腐敗してる!

グルットーン

以下も、警察問題理解に役に立ちます。
本当のことが言えない国Nippon
時代遅れの刑事司法 警察官の犯罪は追求されているのか?
http://www.web-pbi.com/contrast2/

裏仕事 鑑定人 住みにくい世の中になった!!
警察官犯罪件数年間561人に一人
http://uracigoto.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
警察官は市民に対し職務質問を行い、その結果を文書にし、本署に提出し、その数の多
い程、「成績が良い」として出世・昇給になる。そのため、「優秀者として表彰されている
警察官ほど」、実際には職務質問をせず、「〜時〜分、〜駅周辺で40歳代、男性に職務
質問」といった「ニセ文書」を偽造し、たくさんの文書を本署に提出し「報奨金」を手に入
れている。これは税金であるが、これを「小遣いにした飲食」が平然と日常的に行われて
いる。これが警察組織の実態である。

夕日の色々

以下も見て警察問題をもっともっと学習しよう。
フォーラム市民の目(代表:原田宏二さん)
http://www.geocities.jp/shimin_me/

グリーンボトルンルン

前回のコメント投稿で京都府警察が、実は京都府警航空隊ヘリコプターで1国民をつけ
回すストーカー警察であるということを明らかにしたが、やはり京都府警察は、ストー
カー警察のようである(1部にまじめな京都府警察の方もいるのかもしれませんが・・・)。
「理想の女性」と部下を自宅近くまで“尾行” 京都府警警部が訓戒処分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000546-san-soci
産経新聞 11月15日(土)16時8分配信
京都府警向日町署に所属していた50代の男性警部が部下の女性警察官をつけ回す
などし、本部長訓戒の処分を受けていたことが15日、府警監察官室への取材で分かっ
た。警部はすでに別の署に移っている。
同室によると、警部は昨年12月〜今年1月、4回にわたって部下の女性警察官が車で
帰宅する際にマイカーで後をつけたほか、携帯電話のメールで「好きだ」「理想の女性」
などのメッセージを5回送信していた。

警部は女性警察官から忠告されて一連の行為を止めたが、同室は8月、本部長訓戒
処分とした。同室は「再発防止に努める」としている。
以下、魚拓
http://megalodon.jp/2014-1117-1121-01/headlines.yahoo.co.jp
/hl?a=20141115-00000546-san-soci
http://www.peeep.us/4946e54e
https://archive.today/pYILs

 

〈転載終了〉

 

 

広告