以下は「、街の弁護士日記 SINCE1992at名古屋」からの転載です。

〈転載開始〉

2015年11月 1日 (日)

マイナンバー 何のメリットもないし、要らない 特定個人識別番号

http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/11/post-de0e.html

特定個人識別番号制度、 週刊現代2 1 0 5 年1 1 月7 日号
が、 ようやくにし てみんなが知りたいこと を きちんと書いてく
れまし た。
民間利用で丸裸にされるかどうかはまだまだ先に決ま る
話。
個人番号カー ドを 持つ 人が多くなるかどうかで全てが決ま り
ます。
そのため 官民挙げての必死のマインドコントロ ー ルPR『マイ
ナン バー 大作戦』が展開中。
ご丁寧にも、 総務省は、 転出入の届け出に来た人に、 個人
番号カー ドを持つようにセー ルスするよ うに総務省令ま で作
る始末w w
涙ぐましい努力は、 天下り先開拓作戦でし ょうかね。

「 行 政 手 続 に お け る 特 定 の 個 人 を 識 別 す る ため の 番 号
の利用等に 関す る 法律の規定に よ る 通知カ ー ド 及び 個
人 番 号 カ ー ド 並 び に 情 報 提 供 ネッ トワ ー クシステ ム に よ
る 特定個人情報の提供等に 関す る 省令」
第1 0 条1 項2 号    (転出入届けがあったと き
には、 市町村役場は)個人番号カー ドの交付の
手続に関す る 情報の提供を 行うこと 。

し かし 、 個人番号カー ドを 持つ 人が少なければ、 官民利権
の野望を 打ち 砕く こと は十分に可能です 。 (^^)v
その第一弾は、 通知カー ドを 受け取らないこと です 。
個人番号カー ド申請書と 一体になった通知カー ド

tuuticard_2

あくどいです w w

以下、 Liv edoor News   から転載。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

何のメリットもないし、いらない 知ってました
か、マイナンバー 実は「受け取り拒否」でき
ます
12ケタ の番号が手元に届き、 不安になっている人もいる だろ
う。 こんな番号は欲し く ないが、 なにか準備し ないと 面倒が
起きる のでは、 と 。 だが、 こん な制度は無視していい。 その
理由を 徹底解説す る 。
■会社に提出しなくていい
「番号が届いたけど 、 これ、 いったいど うす りゃいいの? 」
10月20日から12ケタ のマイナン バー が記載さ れた「通知
カー ド」の交付が始ま ったが、 日本全国でそん な疑問の声が
あがっている 。
来年1月からは「個人番号カー ド」の交付も始ま り、 制度の本
格的な運用が開始さ れる と 喧伝されている だけに、 不安に
なる のも無理はない。
だが、 ま ったく 気にす る 必要はない。 実はマイナン バー は、
「受け取り拒否」、 つ ま り無視を し ても問題のない制度なの
だ。
そもそも、 現在配られている 「通知カー ド」自体、 受け取らな
く ても何ら罰則はない。

行政手続における 特定の個人を 識別す る ため の番号の利
用等に関す る 法律、 通称「マイナン バー 法」に詳し い、 弁護
士の水永誠二氏が語る 。
「通知カー ドの受け取りを 拒否す る こと は可能です 。 簡易書
留で送られてく る だけです から、 配達員が来ても出なければ
いい。 受け取らないま ま 1週間が経過す れば、 通知カー ドは

市区町村に戻る 。 それらの自治体から『受け取ってく ださ い』
と 督促が来ま す が、 それも無視す れば、 3ヵ月で通知カー ド
は破棄さ れま す 。
す でに受け取った人は、 転居など で記載事項に変更が生じ
たと きにその旨を 行政に届けないと いけま せん 。 ただ届けな
く ても、 特に罰則がある わけではありま せん 」
受け取りを 拒否す れば、 当然、 自分の番号がわからない、 と
いうこと になる 。
そうなれば、 政府が宣伝す る 「利便性」は享受できなく なる 。
だが、 彼らが言うメリットと は、 様々な申請の手続きが楽にな
る 、 と いう程度だ。 たと え自分の番号を 知らなく ても、 何らデ
メリットはない。
マイナンバー の活用・提示が想定さ れている ケー スご と にそ
れを 検証し ていこう。
【会社に番号提出を 求め られたら】
サラリー マン なら、 す でに人事や経理から番号の提出を 求
め られている 人も多いだろう。 だが実は、 応じ なく ても罰則規
定はない。
社会保険労務士の北見昌朗氏が解説す る 。

「提出を 拒否す れば、 『出し てく ださ い』と 、 経理や人事から
督促を 受けま す 。 し かし それでも嫌だと いえば、 『督促を し た
旨』を 記載し た上で、 人事は税務署に提出す る 。 税務署は
それを 受理し てく れま す 。 企業にも提出し なかった社員に
も、 現状では何ら罰則規定はありま せん 。 今後も、 提出し な
いからペナルテ ィ を 科す 、 と いうこと はできないと 思いま す 」
ただ、 あえていえば、 国税からマー クさ れる ケー スはある か
もし れないと 語る のは、 前杉並区長で一般社団法人国家経
営研究会代表理事の山田宏氏だ。
「私はかつ て杉並区長と し て住基ネットに反対し ま し たが、
その後、 税務署が頻繁に調査に来る よ うになりま し た。 もち
ろん 向こうは『関係ない』と 言いま す が、 私からす ればそうは
思えない」
とはいえ、 番号を出さ なかった人を 一人ひとり調査する とな
れば、 膨大なコストと手間がかかる 。 きちんと納税を し てい
れば、 ほとんど心配はいらないと いうこと だ。

■口座との紐付けは不可能
【番号なし で銀行口座は開設できる のか】

預金口座との紐付けは、 「公正な徴税」を 目的とする 、 マイ
ナンバー 制度の肝。 ’18年からは任意による 紐付けが開始さ
れ、 その3年後の’21年からは義務化が検討さ れている 。
だが、 やはり心配はいらない。 前出の水永氏が断言す る 。

「義務化される可能性があるのは、 あくまで新規口座。 しか
も、 これも検討段階にす ぎない話です 。 そして、 いま 使って
いる 口座を 強制的に番号と 紐付けを させるのは事実上不可
能。 紐付けしなければ口座を凍結するなどという措置は、 財
産権の侵害にあたり、 憲法違反になる からです 」

口座との紐付けにつ いては、 他にもできない理由がある 。
『大事なこと だけす ぐにわかる マイナン バー 制度』を 監修し
た税理士の青木丈氏が語る 。
「紐付けについては、 金融機関もあまり乗り気じ ゃありま せ
ん 。 番号がないと 口座が作れないなど と 言えば、 口座を 開
設し てく れない人が出てく る かもし れま せん からね。
番号を 提出し た際のメリット、 し なかった場合のデメリット、 共
に特にありませんし 、 預金と の紐付けは現実味がありま せ
ん」
金融機関へ番号を 提出す る 必要がないのだから、 当然、 従
来通りの手続きで、 融資を 受けられる し 、 ロ ー ン も問題なく
組め る 。

【株の配当や保険金は、 番号がなく ても支払われる のか】

株取引を し ている 人は配当を 受け取る 際に、 証券会社など
からマイナンバー の提出を 求め られる こと になる 。 だが、 こ
れも企業のケー スと 同じ で、 提出し たく ない、 と 言えばそれ
ま で。 証券会社が支払報告書に「マイナンバー を 受け取れ
なかった旨」を 記載すれば、 税務署は受理し てく れる 。

保険の場合も、 株の配当と 同様。 保険金の支払いの際に番
号を 求め られる が、 提出し なく ても何ら問題はない。
【マイナンバー カー ドがなく ても病院の受診や入院はできる
のか】
マイナンバー 制度の導入が決ま って以来、 再三にわたって
議論さ れている 医療分野。 実はこの分野における 番号の活
用につ いては、 ま だ何も決ま っていないと いうのが実情だ。
決ま っていないのだから、 当然、 番号は必要ない。 ある 日本
医師会職員が証言す る 。
「政府としては、 医療分野での活用を 考えている よ うです
が、 医師会から猛烈な反発を 受け、 制度設計はま ったく 進
ん でいま せん 。 医師会は、 患者の病歴と いう極めて機密性
の高い情報を 他の情報と一緒にすることを危険視し ている
んです 。
そのため 、 厚生労働省は医療分野だけマイナンバー 制度か
ら独立さ せ、 『医療等ID』という別の番号を発行する予定で
す 。 こんな状況ですから、 病院を 訪れたときに番号がわから
なく て困る 、 ということはありえない」

■無視していればいい
【番号なし で年金はきち ん と 支払われる のか】
医療や保険以上に、 多く の人が気にし ている のが、 年金と マ
イナンバー 制度の連係だろう。 年金につ いても、 マイナン
バー は必要ない。
む し ろ年金の場合は、 現状、 連係はないほうがいいと さ れて
いる く らいだ。 と いうのも、 今年5月に日本年金機構が起こし
た、 125万件もの個人情報流出事件によ り、 マイナンバー 制
度と つ なげ る 作業は完全にストップ し ている からだ。
事実、 日本年金機構は現在、 年金請求の際に住民票を 提

出す る と きは、 「番号を 記載し ないよ うに」と 呼び かけてい
る。
来年1月からマイナンバー 制度と 連係す る はず だったが、 1
年5ヵ月の延期が決定。 そし て今後も、 番号が必要な状況に
はならないと 語る のは、 「共通番号いらないネット」代表の白
石孝氏だ。

「連係が始ま れば番号は勝手に割り振られ、 我々の年金は
政府によ って一元管理さ れま す 。 それ自体が気持ち 悪いと
いう意見がある かもし れま せん が、 一般市民が何かし なけ
ればならない、 ということ はありま せん 。 もち ろん 、 番号の提
示が必要な場面もない。
個人番号カー ドを 作れば自宅から年金の支給額を 確認でき
る よ うになる と 言われていま す が、 それも毎年来る 『年金振
込通知書』を 見ればわかる こと です からね」
給与所得、 口座開設、 社会保障分野……様々な分野でマイ
ナンバー 制度の活用を 見てきたが、 番号が必要になる 場面
はない、 と いうこと がわかっただろう。 マイナンバー は「受け
取り拒否」を し ても問題はないのだ。

し かし それでも、 来年1月から個人番号カー ドによ る 制度運
用が始ま れば、 面倒なこと になる のではと 、 不安が拭い切
れない人もいる だろう。
心配はいらない。 マイナンバー 制度推進を 統括す る 、 内閣
官房社会保障改革担当室参事官補佐の浅岡孝充氏が保証
する。

「端的に言えば、 個人番号カー ドと いうのは、 本人確認書類
に過ぎま せん 。 そもそも、 持ち たく ないと いう人は作らなく て
も問題はありま せん 。 持っていなく ても、 行政サー ビ スから
除外さ れる と いうこと はありま せん 。 従来ど おりの手続きを
ふめ ば、 変わらない生活を 送っていただけま す 」
国民の理解を得るために、政府は必死に「利便性」
を主張し続けている。だが、マイナンバー 制度のそ
も そも の目的は、あくま で「行政の効率化」と「徴税
強化」。つま り、国民ではなく、政府のための制度
だ。
「通知カー ド」が届いたから といっ て焦る必要はな
い。無視していれば、それでいいのだ 。
「週刊現代」2015年11月7日号よ り

〈転載終了〉

広告