以下は、市民による誤認の不審者扱いの問題が含まれている為、警察問題だけではないですが、「伊丹郷町を考える(伊丹日記)の空間」さんからの転載です。

〈転載開始〉

2015/06/22

猪名野神社に茅の輪。(新世紀エヴァンゲリオン、使徒襲来の日に)

http://www.kanshin.com/diary/14406258

k2058020247

k2057757286

k1141010286

猪名野神社では、6月末に「夏越大祓(なごしのおおはらへ) 」が行われますが、今年は拝殿前に「茅の輪(ちのわ)」が設置されました。

最近、猪名野神社は公式フェイスブックページを開設されたようで、鳥居前には「猪名野神社だより」も掲示されています。(宮司交代による効果か。)
http://www.facebook.com/inanojinja

以前は「一部報道をご覧の通り、奈良県下の神社に於いて境内建物に液体をかけるなどの器物損壊事件が発生しております。当社では、境内各所に監視カメラを 設置するなどの防犯体制を整えておりますが、万が一、不審者を見かけられましたら、警察署又は神社職員にご一報下さいます様、ご理解とご協力の程、宜しく お願い申し上げます。」という警告文も掲示されていました。

しかし、過去に猪名野神社の神事(盟神探湯)を見学していただけの私を、血迷った危ない宮ノ前の奴等(神社の氏子)は取り囲んで詰問し、不審者扱いをした 挙げ句に、警察に通報し、駆け付けた警察官に職務質問させたことは、耐えがたい恥辱であり、決して許されるものではありません。

私が神様や仏様に祈るのは「自らの幸せ」ではなく、あくまでもこの悪の巣窟「宮ノ前地区」に不幸をもたらす(天罰)だだそれだけでございます。

宮ノ前は呪われよ。
荒木村重の次は、神様に呪われてしまえ。
宮ノ前は、地獄へ堕ちろ!

※追記その1
ちなみに、今日はアニメ「新世紀エヴァンゲリオン(第壱話:使徒、襲来/1995年10月4日放送)」では、第3使徒のサキエルが、第3新東京市に襲来した日で、朝からツイッターが盛り上がっていました。

あの使徒のように、宮ノ前地区(伊丹郷町)を潰してくれたら、どんなに良いかと思いながら参拝しました。

※追記その2
またまた、西宮市が面白い話題をもたらしてくれました。
西宮市と同じくSNS(Twitter、Facebook、Google+)を活用している伊丹市は大丈夫でしょうか?
あの伊丹市広報課の担当者が担当者だけに、心配です。

西宮市Twitter乗っ取り報道、実は担当者がゲームで遊んでいただけだった – 週刊アスキー
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/…
西宮市の公式ツイッター「乗っ取られた」の弁明は本当か – 東京スポーツ
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/…

 

〈転載終了〉

 

 

広告