以下は、「リチャードコシミズブログ」さんからの転載です。闇の権力政府やカルト宗教に反対する人々に、裏社会は、以下のような手口でリクルートします。

〈転載開始〉

ブリヂストン、米ペップ・ボーイズ買収断念、対抗案提示せず

作成日時 : 2015/12/31 03:31

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201512/article_180.html

リクルートの手口

金銭(成功報酬も。)

薬物(クスリ欲しさに言いなりに。)

性的サービス

仕事の提供(出版・TV出演)

虚栄心をくすぐる

カルト洗脳

145150028293875795180
石橋タイヤ商会さん、まずは、米企業を買わずに済んで良かったかもしれませんね。

今後の米市場の行く末を考えたら、厄介者を抱え込むことになったかもしれないですから。

経営者の皆さん、米国経済の先行き、今後どうなるか、よーく見据えた上で海外戦略を展開してください。

CSISの下部組織の日本経済新聞ばかり読んでいると、世界経済は先読みできませんよ。

それに米国1%さんにとっての「お荷物」を押し付けられることになりかねない。

相手は粉飾決算のプロフェッショナルですから。

2015/12/30 12:22

ブリヂストン、米ペップ・ボーイズ買収断念、対抗案提示せず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151230-00000014-reut-bus_all

[29日ロイター]ブリヂストンは、米自動車用品小売り大手ペップ・ボーイズ・マニー・モー&ジャック買収をめぐり、米著名投資家カール・アイ カーン氏による最新の買収提案への対抗案は出さない発表した。(中略)アイカーン氏による買収価格の引き上げを受けて、ペップ・ボーイズは28日、以前に 受け入れで合意していたブリヂストンの案よりも優位な内容と判断、ブリヂストンとの合意を破棄する意向を示していた。 ブリヂストン買収資金をどぶに捨てることをやめたみたいです。賢明な判断かと思われます。

ブランチ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時

ブリジストンの役員のどなたかはRKブログを読んでいるのかも。

チャトラン
2015/12/31 05:17

石橋商会さんには
たしか撤退で
47億円入るんですよね。
商売、商売!

Elint
2015/12/31 09:27

コシミズさんの薬効きましたね!
よかった~。

のこのこ
2015/12/31 13:00

>米企業を買わずに済んで

現実として、そこにあるのは
CFRを拠点とした「企業群」…

つまり、ユダヤ金融資本が
株式を持つ軍産複合体である。

「軍需産業」が潤わなければ
成立しない「アメリカ経済」は、

悪魔の「ジョーカー」なのだ。

胸を「なで下ろして」下さい。

ぷち
2015/12/31 17:48

石橋を
たたいて渡らず
難のがれ

芭蕉
2015/12/31 21:31

これからは
M&A前の
RKブログ
読んだ企業が
難のがれ

芭蕉
2015/12/31 21:34

 

〈転載終了〉

広告